僕と彼女の15年愛ストーリー

彼女と慈しみ愛し合い12年目にして人生で忘れられない旅行を経験をしました。魂を揺さぶられ息もできないぐらいの熱い気持ちを何かに記したい!そんな想いから始めた二人の出会いから綴った真実のストーリーです。

 彼女との長い長い純愛ストーリーを綴っています。
出逢いからの楽しいこと悲しいこと、激しく慈しみ愛し合った歳月を振り返りながら、12年目にして忘れられない奇跡の未来旅行を綴っています。
そして現代・・・益々愛し合う日々を送っておりますが、いつまでも仲良く過ごしながら、何気ない日常を綴っていけたらと思います。

お花見ランチデート🌸春の想い

3月に入って春の暖かさの穏やかな週末に

先週に続いて二週続けてお花見🌸とランチデートができました。


今日はお互い用事もあるので半日ですが車でちょっと遠いところまで行ってきました。

先週同様タカシがまた迎えに来てくれました。


寒緋桜が綺麗に咲いていました🌸

ソメイヨシノより濃いピンクが青空に映えます。



暫く桜の下で佇みましたが次の目的地へとドライブです。


見知らぬ通りが新鮮で何処か遠くにきた感じで日常を忘れます。


暫く走り、とある公園に着きお散歩していると

梅林がありました。

多種な梅の木があり紅白濃淡綺麗で楽しめました😊

お弁当広げてお花見している家族連れが何組かいて和む光景でもありました。





T 「ここも長閑でいいな〜

ミオコ毎週好きな人と花見でシアワセ過ぎない?」


M 「ホント幸せ過ぎますね╰(*´︶`*)╯♡

愛する人とこんな気持ち良い青空の下、

同じ空気・風・樹々花の薫りを共に感じることができるなんて最高な贅沢ですね🍀」


T 「そう!贅沢なオンナだ!」(笑)


M 「はい!感謝しています╰(*´︶`*)╯♡🙏」


とお殿様タカシに心から感謝しているわたしです。


しばし公園を散策していると土筆を見つけました。

春の到来実感します。





それから暫く車で走っていると何やら行列が・・・

行列の先頭はパン屋さんでした。


T 「ミオコ寄りたいんじゃない?

どこかで止めようか?」


と優しいタカシですがかなり並ぶようだし

諦めましたがいつか行きたいです。




そして早めのランチはNYミシュランにも載っているという味噌ラーメンの専門店です。


店構えも店内もおもしろいです。

タカシもわたしも初なので興味津々です。







半医半商・・・お味噌は体によいですからね、

毎日はお味噌食べてないな・・・



店内に味噌神社⛩があります=(^.^)=

お参りしました!





おみくじもあり、大吉でした\(^o^)/


味噌ラーメン専門店だけに信州味噌、九州味噌、北海道味噌から選びます。




タカシは信州味噌、わたしは北海道味噌味にしてみました。







T 「こってり系かと思っていたら全然違うね〜どんどん進んじゃうな」


M 「うん、ギトギト感ないのに濃厚スープで美味しい〜」


他愛ない話しながら混雑してきたお店を跡にし自宅近くまで送ってもらい帰宅しました。




3月・・・季節的にいろいろな思い出がたくさんあります・・別れと始まり・・・様々去来します・・・

タカシの転勤シーズン・・・毎年胸がざわつきます。


二度目の単身生活が終わりの時、二人の新婚生活も終幕を迎えた・・・6年前の3月・・・最後の旅が走馬灯のように思い出されます。




新婚生活最後の夜・・・そしてシンデレラエクスプレス・・・遠距離恋愛が終わり地元に帰ってくるのに・・・嬉しいはずなのになぜか寂しさがあったあの日のこと・・・あの心境・・・女心なのでしょうか・・・




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。