僕と彼女の15年愛ストーリー

彼女と慈しみ愛し合い12年目にして人生で忘れられない旅行を経験をしました。魂を揺さぶられ息もできないぐらいの熱い気持ちを何かに記したい!そんな想いから始めた二人の出会いからを綴った真実のストーリーです

 彼女との長い長い純愛ストーリーを綴っています。
出逢いからの楽しいこと悲しいこと、激しく慈しみ愛し合った歳月を振り返りながら、12年目にして忘れられない奇跡の未来旅行を綴っています。
そして現代・・・益々愛し合う日々を送っておりますが、いつまでも仲良く過ごしながら、何気ない日常を綴っていけたらと思います。

未来旅行 心が動く


2015年3月下旬の夕暮れ時、ずいぶん昔に行ったインター入口近くのラブホで美緒子さんと熱くベッドで愛し合った。


珍しく果てて眠る事なく美緒子さんは私の胸に顔をぴったりとつけながら、しっかりと手を繋ぎ熱い余韻を楽しんでいた。



T「そろそろもう春が近づいて来たね〜」


M「そうね〜まだ少し寒いけど・・・暖かくなったら、タカシとどこかに行きたい〜」


T「じゃあ行っちゃう?」


M「えっ?あそこに?」


T「そう!あそこだよ!約束の・・・」


お互いもう、その場所の名前を出さなくても、ハッキリとわかる。


あの忘れられない場所である。


もちろんその場所はその時期に行かないと、まったく意味がない。


たぶん一年間の内で、わずか一週間がベストな見頃であろう。


素早く美緒子さんは携帯で検索したのだった。



PVアクセスランキング にほんブログ村

未来旅行 五年前の誓い

その時私達ちは再びこの地を訪れる事を誓った。



5年前の私の2度目単身赴任生活がスタートした春・・・・また1000キロ離れた私のもとに美緒子さんは週末に来てくれた・・・


そして一緒に行った高原の桃山・・・何気ない気持ちで人気の少ない山道を進んだ・・小雨混じりから奇跡的に晴れ間が差して春のちょっぴり寒い澄んだ空気の中、山一面のピンクの絶景に酔いしれたのであった。


当時私は・・・

T「ミオコ〜また10年後に絶対二人で来ようね〜!」


M「うん!でもせめて7年後に来ましょうよ〜!」


そんな会話をしたのを覚えているが、二人の約束は少し早まりタカシとミオコの12年目の春・・・2015年の4月にあの感動の地を5年ぶりに再び訪れる事となる。



PVアクセスランキング にほんブログ村

未来旅行 プロローグ

もうブログをスタートしてかれこれ7ヶ月が経過しましたが、このブログを始るきっかけは2015年4月に行った旅行体験である。


それは・・・「魂を激しく揺さぶられた生涯最高に感激した旅行を忘れたくない‼︎」何かに記して残しておきたい!・・・そんな強い想いに駆られたからである。


でもそれは、ほんの一泊二日の旅行で・・・誰にも話す事が許されない出来事なのです。


私は書き記し始めた・・・もうその旅行だけでなく、13年前の彼女との出会いから・・・・


だからずいぶんと長くかかってしまったが、やっとゴールが見えて来た。


そして 誰のものでもなく、僕と彼女の大切な軌跡を記したい想いで始めたブログだが・・・気が付けば応援して頂ける方々もでき大変幸せな限りです。




感動の奇跡旅行は2015年3月中旬から始まります・・・・




PVアクセスランキング にほんブログ村