僕と彼女の14年愛ストーリー

 彼女との長い長い純愛ストーリーを綴っています。
出逢いからの楽しいこと悲しいこと、激しく慈しみ愛し合った歳月を振り返りながら、12年目にして忘れられない奇跡の未来旅行を綴っています。
そして現代・・・益々愛し合う日々を送っておりますが、いつまでも仲良く過ごしながら、何気ない日常を綴っていけたらと思います。

便利屋タカシのその後

叔母さんの家に行った翌日の朝早くからおふくろさんからの電話が・・・


「ありがとう〜!さぞかし大変だったでしょう!◯◯おばちゃん最後は泣きながら話してくれましたよ~!」


実はそれはもう30分近くも私がした事を延々語っていたそうだが、なんだか物凄く過大評価されていた。


とにかく叔母さんは早く元気なってタカシに御礼をしたい‼
・・・と言うことであった。


それから暫くしての夕暮れ時・・・登録のないナンバーから携帯にかかって来た。



誰だろう⁉と思っていたら叔母さんからだった。


「この前はありがとうね~!もう腰もだいぶ良くなって、かなり楽になったから〜」


そこで私は

T「また明後日ちょっと寄りますから!」



叔母さんはもう来なくて良いからと、言っていましたが、おふくろさんから電話で・・・


「とっても料理は美味しかったけど、あっさりしたものが多く、もっとお肉も食べたかったのよ~・・・!」



実はそんな感想を聞いていたので、またお邪魔して、いくつかする事を思いついていた。



まずは翌日、ムラゴンの"プロ養分さんのパチスロ日記”のブログ記事でチェックしていた美味しそうなポーク焼き料理を作ろうと・・・


自宅近くのスーパーの肉売り場を見ながら・
・・・・
ちょっとバラ肉ブロックはあまりに脂身が多かったので、ロース肉ブロックを購入。


合わせて、ローズマリーとクレージーソルトと・・・あとはじゃがいもニンジン玉ねぎを買った。



早速家に帰りレシピ通りにロース肉に下処理してジップロックで漬け込みしっかり密閉して冷蔵庫の中へ。



そして翌日叔母さん宅へ・・・・




朝9時過ぎにスタートして、またも高速を飛ばした❗
そこでまた先日行った家電量販店に再び訪れたのだ。




実はこの前伺って、とっても気になったのが部屋の臭いと乾燥である。


もうかなり古い木造住宅で陽当たりが良いものの、一人暮らしの叔母さんは風を通すことが最近少なかったのであろう。



寝室でテレビ見れるようになって快適かと思いながら、かなりの老朽化と
ガスファンヒーターのせいか?

空気がカサカサして喉がいがらっぽく感じた。

 



そこでちょっぴり高価な、除加湿器付きの空気清浄器を購入した。 






もちろん頼まれた訳でもないし、叔母さんからすれば、そんな機能のある商品が存在することすら知らないでしょうから、欲しいとも思わない。



だからこそ私があえてプレゼント?ちょっと無理にでも提案してあげようと考えた。


ただただ湿度も感知しないまま蒸気を撒き散らす簡易的なタイプとは違い、室内の状態も感知して匂いも浄化してくれる優れものである。


これを一度実感すると必ず心奪われます。



そしてこの前隣りの花屋さんで供養花を買った時に少し気になっていたのだが、やっぱり買う事に!





濃いピンクのシクラメンを買った!
部屋が明るくなるし気持ちもクリスマス気分を楽しませてくれるだろうと・・
5号か6号かで迷ったが、やっぱり6号を購入した。



そして叔母さん宅に到着・・・



まずは下ごしらえしたジップロックから肉ブロックを取りだし、野菜も急いで切って叔母さん宅の"ヘルシオ”に投入。  
じっくり60分調理スタート‼ 


ずいぶんとジューシーに焼けるかな?って・
・・・私は初体験のウォーターオーブンが楽しみだった。



その間に加湿器を箱から出してセッティングである。



「どうしたの?それは~。新しいみたいだけど買ってきたの?」


T「ちょっと乾燥と匂いが気になったから、最新の加湿付空気清浄器を買ってきました❗」


 
叔母さんは無条件にありがとう~!


かかった費用は払いますから!と言ってくれたが、さぞかし値段を聞いたらビックリするであろう^_^;



そしてこの前キッチンで発見した、ガス専用の土鍋炊飯釜でごはんを炊く準備をした。


これも私は初体験でウォーターオーブンに続きワクワク^_^



お肉が焼けてご飯が炊けるのを待った頃・・








叔母さんが・・・
「なんだがとってもお部屋がスッキリしてきたわ?なにかしら?」



T「イヤな匂いを取りながらちょうど良い湿度でコイツが心地良い空間にしてくれたんですよ〜!」


そんな話をしながらオーブンのアラームが鳴った!







T「う〜むっ・・・ちょっと焼き過ぎ?」



そしてガス炊飯釜で炊きたごはんも完成した・・・






そして昨日作っておいたポテトサラダも一緒に並べた。






「うわー!凄いごちそう〜!こんなに食べられないわよ〜!」


T「快気祝いに乾杯しましょう!」



もうしっかり飲んで食べてしまい、クルマなので泊まる事になった私でしたが、叔母さんがおふくろさんに電話をかけた・・・・


「またまた美味しい料理いっぱいで、タカちゃんと一緒に食べられてシアワセですよ~! それに・・・
久しぶりにお姉さんのポテトサラダの味を思い出しましたよ~!」


叔母ちゃんにはしっかり母直伝の味がバレてました~😆


,ジャガイモが少しゴロゴロで、リンゴとタマネギきゅうりがシャキシャキして、ちょっぴり隠し味に味噌とハチミツとお酢が入った味は懐かしいと・・・・・


叔母さん孝行と思いきや、おふくろさんも大喜びの楽しい夜となりました‼




◈参考ブログ記事◈プロ養分さんのパチスロ日記・・・参照




▣参考記事▣

◈便利屋タカシの1日◈


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。