僕と彼女の15年愛ストーリー

彼女と慈しみ愛し合い12年目にして人生で忘れられない旅行を経験をしました。魂を揺さぶられ息もできないぐらいの熱い気持ちを何かに記したい!そんな想いから始めた二人の出会いから綴った真実のストーリーです。

 彼女との長い長い純愛ストーリーを綴っています。
出逢いからの楽しいこと悲しいこと、激しく慈しみ愛し合った歳月を振り返りながら、12年目にして忘れられない奇跡の未来旅行を綴っています。
そして現代・・・益々愛し合う日々を送っておりますが、いつまでも仲良く過ごしながら、何気ない日常を綴っていけたらと思います。

大学サークルのミニ同窓会

週末の土曜日、朝から叔母さん宅へ出掛けたが夕方からは大学時代のサークルのミニ同窓会に久しぶりに参加した。


大学卒業後すぐに地方勤務で離れてしまった為に定期的な案内から外れてしまっていた私であるが、昨今のメール事情でしっかりと繋がっている。



付き合いがとぎれとぎれであった私にはホントに便利である。


先輩後輩含めて都内の料理店でワイワイ楽しい時間を過ごした・・・・・






でも少しすると、決して浮いた存在ではないと思っていたが妙な違和感を感じ始めていた。


みんながそれぞれの日常を理解している?

どうして知っているの?・・・何故?


・・・それはまったく簡単な事で、皆がFacebookやインスタやblogをして繋がっているのである。



そうなんだぁ〜!だからなんとなく疎外感を感じたんだなぁ〜!皆んなも頻繁に会っているわけではないよなぁ~。



「カズオ〜!相変わらず脂っこいものばかり食べて〜!また一回り太ったな~‼」



な〜んてっ・・・友達のランチ事情が丸わかりなのである。


そう感じていたら・・・・

「タカシだけだぞ〜!フェイスブックしてないの‼︎LINEもやってないし、いい加減しろよ!」


な〜んて怒られたが・・・

「面倒くさいし相に合わないから」


そう言って断った・・・。



・・・ 「実はムラゴンBlogを描いているからリアルな俺の実情を見てくれ❗️」



そんな事は口が裂けても言えない・・・・


大勢いる中、何もかも分かち合える友すは二人居たが、このBlogの存在・・・大切な美緒子さんとの事は言えないし、言いたくもない。


親友であっても何を言ってもこの純愛は理解できないだろうし・・・



でもこんなホントの気持ちを誰かに分かって欲しい❗️・・・・


そんな気持ちが溢れて続けているからこそ私の中のムラゴンblogの存在である❗



そしてそのまま盛り上がってカラオケボックスへと突入した。





昔を懐かしんだ訳ではなく、昔の曲しか歌えない私は2曲熱唱。


この季節にぴったりの松本隆作詞、ユーミン作曲の卒業ソングの“制服”松田聖子・・・








その流れで“スローモーション”中森明菜・・









それなりに盛り上がり楽しい時間を過ごした。


そして終電近い電車の中、単身赴任時代に通ったカラオケスナックのママさんを思い出していた。


あの店の謎の "少女A"達⁇ 聖子ちゃんカットの豪快で超歌ウマのママさんの唄声・・


一緒に🎤👫🎤デュエットしたり、聖子ちゃん対決して勝負した懐かしい時間は忘れられない。


明らかにママの方が上手かったにもかかわらず、カラオケの点数対決だけは五分五分の闘いで、いつもお互い真剣勝負で盛り上がった事は大切な想い出である。





☆★☆参考記事☆★☆一緒に歌った聖子ちゃんと中森明菜♪♭

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。