僕と彼女の15年愛ストーリー

彼女と慈しみ愛し合い12年目にして人生で忘れられない旅行を経験をしました。魂を揺さぶられ息もできないぐらいの熱い気持ちを何かに記したい!そんな想いから始めた二人の出会いからを綴った真実のストーリーです

 彼女との長い長い純愛ストーリーを綴っています。
出逢いからの楽しいこと悲しいこと、激しく慈しみ愛し合った歳月を振り返りながら、12年目にして忘れられない奇跡の未来旅行を綴っています。
そして現代・・・益々愛し合う日々を送っておりますが、いつまでも仲良く過ごしながら、何気ない日常を綴っていけたらと思います。

〜春爛漫ホワイトデー花桃の丘〜

初夏を思わせるような春爛漫なホワイトデーにタカシと逢えることになりました。


前からちょっと気になっていたお花スポットにおねだりして行ってきました。
見頃にはまだ早いのかな?と思いつつ


タカシの運転で高速乗って1時間ちょっと・・・実は前回連れて行ってもらった、『時トキ』と『間マ』とほぼ同じ方面です。



ネットで調べてナビ検索したのですが、その場所は私有地の農道でよくわからなかったのですが・・・。



それでもタカシはすいすい運転しながら


T「あの丘の方辺りかな?・・・なんだかトロトロ探しながら走るクルマが前に居るよね?」


そんな事を言いながら、幹線道路から外れて細い道に・・・・・




さすがタカシです!
いつもなんだかんだ言いながら、鼻が効くのか⁇天性のサバイバル感と言うか野生の勘に優れている⁇


目的地を探し当てる能力にはいつも感嘆するのです🙇‍♀️


平日でしたから三脚カメラの方と年配のご夫婦や親娘連れが何組かくらいでした。
都会の真ん中とは思えない長閑な風景が広がります。









M 「わぁ〜なんて気持ちよいの〜
ウグイスが鳴いてるし、すご〜く遠くまで来たみたい♬」


T 「そうだねーこんな丘があったなんて!あっちに竹林もあるね〜」



それでも残念ながら花桃の見頃には、まだまだで、丘全体はとっても風格を感じましたが五分咲き程度・・・


しばし辺りをゆったりお散歩。


とても魅力的なこの丘は日本昔ばなし出でくるような谷合いを感じることができて、青空とポカポカ陽気と春風の中とても満足でした。



そして時間もお昼を迎えて、前回デートと同じランチををタカシにリクエスト🍀




何度食べても感動してしまうエッジのきいたシコシコつるつるの喉越しを堪能しました。
クセになってしまいます😋




そしてまたまた私のリクエストは、別腹の和のスイーツ天国👼のお店へと移動。








ウキウキ気分で早速店内に入るとお昼時でかなりの混雑です。
案内を待ちながら限定メニューに目がいきます。




M「あっ!新作美味しそう〜」


前回迷って迷って食べられなかったものが、いっぱいあったにもかかわらず、またしても期間限定の新作シロノワールの登場です。



またまた感動しながら、前回のお団子焼きに続いて、今回はお餅三昧メニューをテーブルで焼いて楽しみました。
スイーツに興味がないタカシは、スポーツ新聞各紙の昨日のD eNAのオープン戦結果をチェックしながらお餅をパクリ。




醤油タレ、つぶあん、きな粉と焼き海苔がついてまさにお餅三昧です。







もうお饂飩でお腹いっぱいだったのに、ありえないくらいペロリと食べてしまった私でした。


慌てて明日からダイエット宣言を思わず口走ってしまった私でしたが・・・


T「まだまだ大丈夫!あと五キロくらいは良いんじゃない?」



ついつい優しいタカシの言葉に救われながら、極上スイーツ天国を満喫しました。



そして同じ園内にあるマルシェでお買い物。








朝採りお野菜いっぱいカゴに入れ、タカシお気に入りのカラー人参もゲット🥕。
食材を買い、


そして秘密の場所へ。


いっぱい愛の確認してから
おつまみ作りへと。


炭水化物、甘物たくさん摂取したので夕飯は野菜メインにしました。



T 「野菜尽くしの料理だねー」


M 「ヘルシー過ぎちゃったかしら?お腹いっぱいだしあっさりメニューにしちゃいました」



T「ヘルシーが嬉しいよ〜
この焼き物は何?」


M 「鶏肉のササミとお豆腐を使った香味焼きです。胃にも優しく夜には健康的かなと」


T 「軽い口当たりで美味しいね〜」


タカシにゆっくり飲みながら寛いでもらって私の作ったお料理を食べてもらうのがオンナ冥利幸せ噛み締める瞬間(とき)です。
お泊りこそできませんが彼の単身時代を彷彿させるような時間を過ごすことができています。
''割烹ミオコ"リニューアルオープンかな🍶🍷



◇参考記事◇





帰りは車の運転は私に代わり、帰路につきました。
タカシは二人で飲みたいからと次回は電車でここに来たいと思います。


ホワイトデー当日に逢えたのは15年で初めてで
桜🌸季節のような穏やかな暖かな春爛漫日にデートができたこと幸せな一日となりました🍀




最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。