僕と彼女の15年愛ストーリー

彼女と慈しみ愛し合い12年目にして人生で忘れられない旅行を経験をしました。魂を揺さぶられ息もできないぐらいの熱い気持ちを何かに記したい!そんな想いから始めた二人の出会いから綴った真実のストーリーです。

 彼女との長い長い純愛ストーリーを綴っています。
出逢いからの楽しいこと悲しいこと、激しく慈しみ愛し合った歳月を振り返りながら、12年目にして忘れられない奇跡の未来旅行を綴っています。
そして現代・・・益々愛し合う日々を送っておりますが、いつまでも仲良く過ごしながら、何気ない日常を綴っていけたらと思います。

死ぬまでに行きたい!世界の絶景 とは?

そんな質問を突然されたのなら、人は皆なんて答えるのであろう⁇



実はそんなズバリなタイトルの写真集があります・・・


それは、どれも息を飲む素晴らしい絶景ばかり・・・





とても感動して眼を奪われる絶景ではあるが、現実的には中々行けない場所であり、気候の偶然が重なり産まれた奇跡の一枚だったり。



あるカメラマンが何年も待ち続けて、やっと撮れたものだったり・・・



それに後で明かに画像修正されたものを感じる。



でも私がもしそんな質問を受けたらのなら、直ぐに迷わずに答えるであろう‼︎



しつこいぐらいブログに描いてます“未来旅行”での桃の山の景色であります。



そしてその絶景は今まさに満開の時期を迎えており、心そわそわ飛んで行きたい気分である。



今年は園主がフェイスブックとツイッターで細かくリアルタイムの開花状況を伝えてくれるので、一層の感動が届けられる。



来園されたお客様様の声に

「人生が変わってしまうよ!」

そう園主に伝えた人が居て感謝のコメントが載せらていた。


間違いなく私もその1人ですし、美緒子さんも未だに心熱く震わせてしまう人生のターニングポイントである。


『桃源郷』って⁇・・・小説の物語の記憶や、絵本に描かれていたのをなんとなくだが憶えているのが・・・

この場所こそが桃源郷であろう❗️


桃源郷って、こんな場所だったんだぁ〜・・・自分は辿り着くことができたんだぁ〜・・・しみじみ想う。



今年は行くことはできないけれど、“未来旅行” で二年前に3人で訪れた写真を見て再び感動に浸ってしまう私でした。



気が付けば当ブログも、30万アクセスを越えて改めて感慨深い気持ちでいっぱいであります。






皆様に感謝すると共に頭から離れられることのない絶景を再び想う・・・



2年前の忘れられない大切な写真を再び・・・・











写真だけでは伝わらない、旅行雑誌に決して載っていない・・・


和やらかな風の中、鮮やかなピンクの桃と黄色いレンギョウと菜の花、そして真っ白の雪柳・・・真っ青な空と若草の輝き・・・鳥の囀りと蛙の鳴く声・・・




まさに死ぬ前にもう一度行きたい絶景である。



◇◇参考記事◇◇



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。