僕と彼女の14年愛ストーリー

 彼女との長い長い純愛ストーリーを綴っています。
出逢いからの楽しいこと悲しいこと、激しく慈しみ愛し合った歳月を振り返りながら、12年目にして忘れられない奇跡の未来旅行を綴っています。
そして現代・・・益々愛し合う日々を送っておりますが、いつまでも仲良く過ごしながら、何気ない日常を綴っていけたらと思います。

🎉ベイスターズ⚾️サヨナラ勝ち‼️

まだまだ興奮冷め止まぬ中、現在もハマスタそばの居酒屋で美緒子さんと祝杯中❗️



今日のヒーローは関根大気‼︎延長10回の裏に先頭打者でバントヒット出塁。最後は白崎の内野ゴロを駆け抜けたサヨナラでした。


もう康晃の連夜の救援失敗に完全に心折れかけた直後の、足で勝ち取った貴重な勝ち星である。


ヒーローインタビューのお立ち台は大気と白崎である。









オフィシャルサポーティングガールズユニットの乱舞に魅了され







歓喜の🌌夜空いっぱいの花火のビクトリーセレブレーションに酔いしれました〜‼︎







そろそろ帰らないと思いながら〜今夜は話しがつきない私達ちである。

桜シーズン🌸2017 その3

庭園に着くと入園の列ができていました。


満開の桜の週末・・・当然ですが晴れていたらもっとすごい人出になっているでしょう。



入口を入ると広がる視界は、まるで絵🖼のような美しい風景・・・とっても遠くにきたかのようでした。







苑内の桜は満開🌸で見惚れます。

タカシは記憶にないくらい昔に来たと。

私は10数年前に梅の時期に訪れて以来ですが桜シーズンは初めて。

春はやはりいいねとタカシはスマホでパシャパシャ撮影📸


わたしもと思いきや・・・

またもやストレージ空きなく撮影出来ない😖


またまた淡路島事件のようなことになったら大変😱(^◇^;)


写真を必死に消していたら

T 「せっかく綺麗なのにスマホばかり見てないで景色楽しまないのは本末転倒でしょ!」

と叱られました。


M 「ほんとそうよね(´-`)ごめんなさい

瞳に焼き付けます」


タカシは自分のスマホを渡してくれて好きなように写しなさいと。

優しい💖














お団子の暖簾を見つけ、列に並びました。

珍しい味が多くタカシは大根おろし団子がたべたかったのですが私の直前で売り切れ😫

味噌ダレとつぶあんにしました。





それでもなんだか風情のある夕暮れの茶屋で🍵🍡でまったり・・・・








でも閉園間近あることを感じながらが、少し急いで食べ終えました。


そして先にタカシは展望台の入口を確認してから、また戻って来てくれました。


T「やっぱりせっかくだから展望台に登ろう!」


そんなタカシは珍しく、私に向かって腕を差しだした(*⁰▿⁰*)



お花見の大本命スポットではありますが、閉園間近の夕暮れ時・・私は甘えてタカシの腕にしっかりもたれかかり、お花見以上のドキドキを・・・


こんな有名な目立つ場所でしたが誰も居ない展望台に向かって黙々と昇りました。


そして間もなくして到着した風景も、なんとも言えない気持ちなりました。


小さくしか見えなかった塔も真下から見上げると重厚感です。








高台から景色を眺めながらうんと遠くに旅行に来たみたいな・・・かつて二人で訪れた立派な風光明媚な庭園を思い出していました。









そんな夕暮れの頂きから水面に降りかかる満開の桜を眺めながら、寄り添う事ができ幸せ噛み締めていました。



それでも、遠くに見えるマンション群や埠頭のクレーンに現実に戻された気がします。





閉園まで残り15分のアナウンスが流れ、


早足に下って正門に向かい、感動の余韻に浸りながらタクシーに。




T「ミオコもう少し寄り道して良いですか?」



お互いもう帰らないとならないのですが・・・


めったに一緒にはいれない時間帯であったが、


M「私は大丈夫だけど、タカシは無理しないでね!」


そう言ったとたん・・・・


T「わかった〜ありがとう!せっかくだからもう少し寄り道するよ!」



そんな思わぬ展開に心躍らせるするわたしでした。

桜シーズン🌸2017 その2

土曜日の朝・・・霧雨模様☂️😰


お昼にはあがりお花見可の予報。



雨が上がるのを待ち予定より少し遅くにとある駅で🚉待ち合わせしました。
初めて行く桜スポットです。


時折小雨の中、かなり急な坂道をテクテクはーはー言いながら登って行きました。


T 「なんかお花見行く感じの人が全然いないのが気になるなぁ。」


M 「雨模様だからじゃない?」


そして地図で見た🌸スポットに着くと咲いていませんでした。


T 「花見ナビで見頃となっていたのに何故??😱ごめんね〜🙇」


M 「いいわよ〜静かな山でのんびり歩きましょう」


T「こんな急勾配な山道を登ってきたのに悪かったよ〜」


葉桜でもないし、つぼみもあるから八重桜?などの違う桜の木のようでしたが見頃と情報にあるのはやはりネットも確実ではないものだなと思っといたら、


T 「ごめん🙇見るところを間違えていたみたい、本当に申し訳ない」


とすっかり落ち込み、携帯で桜スポットを検索ばかりしているタカシ😔


誰も居ない山の公園ゆえに手を繋ぎ歩けることが嬉しいし会えていること自体が幸せなんだからと本心からわたしはタカシにそう伝えました。



タカシも気をとり直して電車に乗り次の桜スポットへ!
電車に一緒に乗るのも幸せ感じる瞬間です✨



途中タカシの知ってるおすすめのスープカレーのお店でランチを🍛
クラシックな造りな良い雰囲気なお店は満席状態でしたが運良く端の席に通されました🤗



エビスの生ビールで乾杯🍻
お昼のビールは最高と元気になるタカシ(^.^)v




タカシは知床鷄カレー


辛さが選べるのですが普通の辛さがレベル3だったのですが、タカシは慣れているのか、かなり辛いレベル4を注文した❗️


わたしは煮込み野菜カレーでライスは玄米に。
辛さは普通にしてマイルドな感じでしたがコクと刺激的な辛さで汗が出てきます。
スープカレーの専門店は初めてでとても美味しいランチでした😋



案の定タカシはあまりの辛さに額から汗が次第に溢れ出した!

渡された紙エプロンどころか卓上の紙ナプキンで滴る汗を拭いてばかり(≧∇≦)




お店近くの公園も桜🌸が満開です。





そしてバスに乗って王道な桜🌸名所へと向かいました。
狭いシートで密着できて自然に手を繋げます💕
美味しいランチとビール🍻にお腹いっぱいで
バスの心地よい揺れに2人共眠っていました💤



そして目的地近くは・・・雨もすっかりあがり、


満開な桜並木が続き🌸🌸🌸
二人共 綺麗、綺麗を連呼していました。








そして庭園に着くと
遠〜くに来たような絵のような風景の感動に包まれたのでした。